産業機械

ROLLONの
ソリューション

生産工程で使用される工業用機械にとって「効率」は重要なポイントです。工作機械や切削機械、塗装機械、木工大理石加工機械は、多くの場合厳しい条件下での負荷の高いサイクルにおいて、工程で発生する液体・切削屑、あるいは混入物質や腐食性物質を処理しながら、長期間に渡って正常に稼動できなければなりません。

アプリケーションの要求事項

故障などの異常によって機械が稼動を停止すると、生産工程の効率が直ちに低下する可能性があり、当該機械のユーザーはその結果生じたコストを抑制あるいは削減する必要に迫られることになります。

このような理由から、工業用機械の各コンポーネントが最高水準の持続性と信頼性を有し、その機械の稼動条件下における最適性能を保証して、特定の機能を実行できることが極めて重要になります。工業用機械メーカーは、工程で発生する残留物や混入物質を伴う厳しい状況を解決できる高性能のコンポーネントを必要としています。このようなコンポーネントは、取り付けや交換が簡単で、メンテナンスがほぼ不要であることも同時に要求されます。

テレスコピックアクチュエータによるトランスファープレス

ワーク加工後の搬出

関係する製品を選択

昇降軸による搬送軸の上下移動

関係する製品を選択

Ω機構のベルト駆動

関係する製品を選択

トランスファープレス用アクチュエータ

関係する製品を選択