ラックアンドピニオン駆動のリニアアクチュエータ。 台形ガイドまたはボール循環式ガイドによるスライド機構を装備。

ダウンロード

ダウンロード

製品情報

Tecline

ラックアンドピニオン駆動のリニアアクチュエータ。 台形ガイドまたはボール循環式ガイドによるスライド機構を装備。

主な特徴:

  • 4000kgまでの高い許容荷重
  • 複数のキャリッジを独立運転可能
  • 360mmまでの大型のアルミ プロファイルを使用
  • Available with recirculating ball guides or prismatic roller bearings
  • ラックピニオン駆動による 46メートルまでの超ロングストロークが可能
  • 悪環境に非常に強いリニアガイド

製品概要

ラックアンドピニオン駆動方式を採用した直交1~3軸構成のリニアモジュールで、10 kgから2000 kgまでの荷重を高速・静音動作により高精度で操作します。
主要なアプリケーションとして、直交軸の動きを利用するロボット、パレタイジング、生産ライン、ロジスティック・製造機械などがあります。

本製品は以下の点で優れています。

  • 容易・迅速に組み立て可能
  • 高品質、優れた性能
  • 簡単なメンテナンスで負担軽減
  • 多様な統合化ソリューション
  • カスタマイズソリューションの提供
  • 技術サポートの常時提供、CAD図面製作


本製品の特長:

  • ラックのはす歯を硬化処理(ご要望により研削いたします)
  • 10 kgから2000 kgまでの荷重に対応
  • 最長12 mのビーム(連結方式により延長可能)は高いねじれ剛性を有した精密形状
  • ご要望により、すべてのプロファイルを高精度機械加工(最大繰り返し位置決め精度 +/-0.05 mm)
  • 硬化・研磨処理を施した鋼製ガイドレールがローラースライダー/ボールケージスライダーに対応
  • 直交2~3軸ロボットを設置が容易な組み立て済みシステムを提供
  • ミスアライメントを許容するガイドを使用し、ユニットの並列使用に適した設計
  • 減速機、ケーブルチェーン、マイクロスイッチ、セーフティクランプを含むトータルソリューションを提供
  • アプリケーションに応じたカスタマイズデザイン
  • 汎用減速機の取り付けに適したバッキングプレート
  • 堅牢で位置調節可能なダンパー付きのセーフティストップ

主な特徴

4000kgまでの高い許容荷重

複数のキャリッジを独立運転可能

360mmまでの大型のアルミ プロファイルを使用

Available with recirculating ball guides or prismatic roller bearings

ラックピニオン駆動による 46メートルまでの超ロングストロークが可能

悪環境に非常に強いリニアガイド

技術データ

Rollon製の押し出し成形・アルマイト処理されたプロファイルを採用し、硬化・焼き戻し処理されたアルミニウム合金(Al Mg Si 0.5、品質F25、Rm 245 N/mm2、UNI EN 755-9規格に準拠した公差)を使用

ラックアンドピニオン駆動

最大速度:3.5 m/s

最大加速度:10 m/s2

最大繰り返し位置決め精度:±0.05 mm

最大有効ストローク長(単一システム):10,800 mm(連結方式により延長可能)

アプリケーション

ワークのローダー

ウォータージェットマシン: X軸