Plus System

ベルト駆動、防塵、高性能リニアアクチュエータ

主な特徴:

  • 高サイクル
  • 悪環境へ適した高いシール性
  • 昇降軸用のキャリッジ固定、プロファイル移動タイプあり
  • 高速運転V=5 m/s, A= 50 m/s2
  • 繰り返し位置決め精度 ±0,05 mm
  • ステンレススチール部品を使用した防錆仕様あ

製品概要

ローロンアクチュエータ プラスシステムファミリーは高いシール性、防塵性能を誇る、ベルト駆動のリニアアクチュエータです。高剛性の構造で、許容荷重、許容モーメント、高速、高加速度において高性能を誇ります。

  • 高定格荷重
  • 高速、高加速度
  • 高許容モーメント
  • コンタミに対して高いシール性
  • 低い摺動抵抗
  • 低ノイズ
  • 低メンテナンス

プラスシステムファミリーはELM, ROBOT, SCの3つの異なる製品で構成されています。

ELM

アクチュエータELMは最も多目的で使用されるROLLONのベルトリニアアクチュエータです。アルマイト処理された50mmから100mmの角型のアルミプロファイル構造を持ち、鉄芯入りのポリウレタンタイミングベルト駆動です。リニアガイドはボールケージタイプが一本使用されています。ポリウレタン製のプロテクションシールが汚れ、切粉、液体やその他のコンタミから守り、アルミタイプのシールに比べてより良いシール性を保証します。高品質な各部品の選択により、高サイクルの運転に適しており、特にシール性の高さと、ボールケージタイプのリニアガイド、自動給油フェルトがメンテナンスを最小限に抑えます。プーリーやシャフトサイズも安全率を高く設定して信頼のおける構造になっています。リニアアクチュエータELMは汚れの多い環境で高サイクルで高速、ロングストロークのアプリケーションに特に適しています。

新設計されたドライブヘッドは、アプリケーションのサイズに応じた減速機を取り付けるにあたって、自由度の高い設計を実現しています。標準組付けキットを使用することで、ドライブヘッドの左右どちらでも簡単に減速機を取り付けることができるようになりました。

ROBOT

ROBOTシリーズは、長方形のプロファイル構造と並行に配置された二本のリニアガイドによって、高荷重、高サイクル、高モーメントのアプリケーションにおいての使用に特に適しています。また、高い許容荷重を誇り、厳しい条件下のオートメーションラインにおいて、効果的なソリューションになります。アルマイト処理された長方形のアルミプロファイルは100mmから220mmまで4つのサイズが選択可能です。鉄芯入りのポリウレタンベルト駆動、ガイドはボール循環式リニアガイドもしくはゴシックアーク型ベアリングから選択することが可能で、キャリッジの数は自由に選択でき、更に定格荷重を増すことも可能です。ポリウレタンのプロテクションシールが汚れや切粉、液体などのコンタミから、タイミングベルトを保護します。非常に高い荷重で小スペース、通常のメンテナンスができないアプリケーションに適しています。 

新設計されたドライブヘッドは、アプリケーションのサイズに応じた減速機を取り付けるにあたって、自由度の高い設計を実現しています。標準組付けキットを使用することで、ドライブヘッドの左右どちらでも簡単に減速機を取り付けることができるようになりました。

SC

SCシリーズはアルミプロファイル移動、キャリッジ固定の上下軸向けに設計されたアクチュエータです。65mmから160mmまで3つのサイズが選べ、アルミプロファイルをはさむ形で2本のリニアガイドが配置され、高い剛性を持ちます。重荷重で高サイクルの昇降軸アプリケーションでの使用に適した設計になっています。また、接続キット無しでROBOTシリーズに直接組みつけられるように設計されています。

プラスシステムの全リニアアクチュエータには防錆バージョンが用意されており、頻繁な洗浄が必要なアプリケーションに適しています。アルミニウム6060と6082を使用したプロファイルに、ステンレスAISI303, 404Cで構成された部品を使用して、湿度の高い環境での使用において、高い防錆を可能にしています。更に、食品用グリースを使用することによって、食品機械や薬品機械などの繊細でデリケートなアプリケーションにも適しています。

主要アプリケーション:

  • オートメーション
  • 製造ライン、アッセンブリーライン
  • パッケージング
  • 食品、飲料アプリケーション

主な特徴

高サイクル

悪環境へ適した高いシール性

昇降軸用のキャリッジ固定、プロファイル移動タイプあり

高速運転V=5 m/s, A= 50 m/s2

繰り返し位置決め精度 ±0,05 mm

ステンレススチール部品を使用した防錆仕様あ

技術データ

  • リニアアクチュエータ標準サイズ
    • ELM 50-65-80-110
    • ROBOT 100-130-160-220
    • SC 100-130-160
  • アルミニウム6060、アルマイト処理されたプロファイル。UNI3879規準の寸法。
  • 最高速度: 5m/s
  • 最高加速度: 50m/s2
  • 繰り返し位置決め精度: 0,05 mm
  • 最長有効ストローク: 6130 mm (ELMとROBOTはつなぎ仕様で更に長いストロークが可能)

アプリケーション

パレタイジング

レーザー加工機

Z軸によるワーク搬送

自動ドア